【創業33年漢方専門薬局】不妊症や様々な病気を東洋医学的観点から根本的解決へと導きます

お正月明けのデトックス料理

こんにちは。
鍼灸師のりさです。

今日は寒かったですね~!
神戸は朝から雪が降り、
六甲山が白くなっていました。

十二節気では5日から「小寒(しょうかん)
寒の入りが始まりましたという
お知らせの雪だったのかもしれません。


さて、
仕事始めを迎えられた方がほとんどかと思いますが
体調はいかがでしょうか?

「顔や背中にふきでものが出てきたー!」
という方…
いらっしゃいませんか?|д゚)チラッ


本日1月7日。
皆さん七草がゆ
春の七草とよばれる
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ
をお粥にしていただく日です。
(我が家はお吸い物にしました^^)

飲みすぎ食べすぎをすると、
胃腸に熱がこもり
顔や背中に吹き出物ができることが
よくあります!

特徴としては
赤くてボコッとして痛みがあるような
吹き出物が多いです。

最近出てきた人は食べ過ぎかもしれません…

ちょっと胃腸を休めようね~
ということで
薬膳料理にもよく使われる七草たちが

おしっこをしっかりだして
体の熱を冷ますような
役割を果たしてくれます♪

今日食べられなかった方も
スーパーなどでまだ売っているのを見かけたら
是非いただいてみてくださいね♪

最後まで
読んでいただきありがとうございました♪

それでは今日も
からだをゆるめて
ここをとかして
かろやかな一日を♪

ではまた(●´ω`●)