【創業33年漢方専門薬局】不妊症や様々な病気を東洋医学的観点から根本的解決へと導きます

2020年に手放したこと

こんにちは!
鍼灸師のりさです。

2020年もあと一日。

みんなが決して忘れることのできない
特別な一年だったと思います。


今までの世界が一変し
働き方、考え方がガラッと変わり

「自分が本当に望んでいること」

「自分が在りたい姿」

を真剣に考えた方も多かったのでは
ないでしょうか?



















もちろん私もそのうちの一人で、
この一年を漢字にすると

「内観」

だと断言できます。


ひたすら自分はどういう人間で
どんな価値観があって
どんなものが好きで嫌いでを考えていましたね。。。笑


考えて考えて
辿り着いた先は

「自分ってこんな人間であるべきだ」
という自分で作った勝手な理想像を
ぶち壊すことだなと思いました。


自分が思っているよりずっとずっと
人間は自由でいていいんだなと。


――――――――

昔から
~するべき
~せねば

――――――――


が口癖の
ベキネバ星人なので…(笑)


自分で鳥かごの中に入って
「うおー!!ここから出してくれーーーー!!!」
と言ってるようなもので(笑)


更には
「おいー!!早く出せ―――!!!」
と周りの人に当たっているようなもので(笑)


更に更に
鉄のカゴをこじ開けようとしたら
ケガするに決まっていますよね(笑)

自分で自分を鳥かごに入れるのは
もうやめよう

私は2020年、
ベキネバ星人であることを手放した一年でした。


皆さんはどんな一年でしたか?

それでは今日も

ゆるめて
とかして
かろやかに♪

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

ではまた(●´ω`●)