患者様のお声 2年半の不妊治療からの妊娠

ご無沙汰しております。
お元気でいらっしゃいますでしょうか。おかげさまで子供も7か月になり、元気に育ってくれてます!私はもともと体が弱いタイプですぐに体調を崩してしまうため、以前より命門堂さんにお世話になっていました。
そして漢方と不妊治療を併用し、35歳で待望の第一子を出産しました。
婦人科の検査では、特に決定的な原因はわからなかったのですが、黄体ホルモンが弱い周期が多くありました。治療はクロミッドやルトラールなどの薬とHMG、HCG、プロゲストンデポー等の注射を使ったタイミング療法をしばらくしていました。しかし私は副作用がひどく、頭痛やだるさでしばらく寝込んでしまったり、次の周期がガタガタになってしまうこともありました。

婦人科の先生に相談しても、「やめるか休むか続けるかだけなので自分で決めてください」としか言ってもらえず、気持ちもすごくしんどくて何度も泣きました。

対して前田先生は、体の状態を詳しく説明してくれて聞きたいことも気兼ねなく聞けるので、心身共に本当に支えていただきました。
そして漢方で不妊治療に負けない体づくりをして妊娠しやすい状態にもっていき、不妊治療はしんどくなったら少し休むというやり方で進めました。漢方薬は子羊袋やビタエックスなどの動物性の効き目の高いものも飲み、体調も良くなりました。そして1回目の体外受精で妊娠することができ、元気な赤ちゃんを出産しました!2年半不妊治療をがんばりましたが、漢方の支えなくては続けられなかったと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。

 
PAGE TOP