子どもに食べさせたいおやつ3選☆

早いもので今年も残すところ僅かですね!
なんだかソワソワしてしまう今日この頃です(*‘ω‘ *)

さてみなさん「おかし」と「おやつ」の違いをご存じでしょうか?
簡単に言うと
おかしは「栄養価が低く嗜好品となるもの
おやつは「栄養補給となるもの」です。

例であげると
おかしは「ポテチ、プリン、ケーキ」など
おやつは「おむすび、おいも、果物」などが挙げられますね♪

おかし大好きな私ですが、
妊娠と出産を経て、自分にも子どもにも
なるべく栄養価のある<<体が喜ぶおやつ>>を選ぶようになりました。
そこで今日はシンプルだけど美味しい、
おススメのおやつを紹介したいと思います!

お子さんにおススメしたいおやつ3選

①玄米このは
うす塩、しょうゆ、プレーン味の3展開
プレーンの原材料は有機玄米のみという超シンプルなおやつです!
揚げずに焼いているのも嬉しいポイント!
わが子は食が細いので、どうしてもご飯を食べない時は
玄米このはのプレーンをあげています♪
てのひらサイズなので子どもも持ちやすいし、
粉がボロボロ落ちにくいので外出先でも重宝しています!
防災食としても◎

②おぬかさんとおゴマさん
原材料は米粉、米飴、米油、米ぬか、黒ゴマのみ
1㎝四方になっていてカリカリ噛み応えがあるので顎の強化にも良し!
一粒ずつつまむ動作も手の感覚を養うのに良さそうです♪
味はシンプルだけど黒ゴマの風味が効いていて
しっかり噛むと満腹感でてダイエットにも◎

③うさちゃんびすけ
うさぎの形をした可愛いビスケットです
しかし名前とは裏腹に結構ハードな硬さで
顎の強化にはもってこい!
ショートニングやマーガリンが使われておらず
原材料は比較的シンプル♪
砂糖は甜菜糖を使用しているところも嬉しいポイント!
同じシリーズでくるまびうけやくまちゃんびすけもあるので
お子さんが好きなキャラクターを選んでみて下さい♪


いかがでしたでしょうか?
普通のスーパーではあまり売っていないのですが、
ネットはもちろん自然食品などを取り扱っているお店ではちらほら見かけますので
是非手に取ってみて下さいね!

大久保

関連記事

  1. 舌診とは?

  2. 体は食べたものでしか作られない

  3. イチビ(耳響草)

  4. 穿山薯蕷(せんざんしょよ)

  5. 不妊治療は夫婦での二人三脚

  6. 腰痛ヘルニアの考え方 三題目

PAGE TOP