水溶性珪素の大きな働き

①   血管の強化
珪素は血管、胸腺、リンパ節、肺、松果体、脳、肝臓、腎臓、卵巣、皮膚、筋肉、髪、歯、目等をつくる成分

②   ミトコンドリアの増大と強化
細胞内共生生物ミトコンドリアは珪素で構成されている生物で、珪素不足で、エネルギー代謝が弱くなります。

③   抗ラジカル性(活性酸素の除去)
体内で必要な活性酸素は消去せず、遺伝子を傷つける悪い活性酸素(ヒドロキシラジカル)を消去する抗酸化食品

④   酸化食品を抗酸化食品に変える
毎日の食生活でおいしい酸化食品等を体内で還元し腸内環境をよくし、血液の酸化を防ぎ常に血液サラサラ状態 をつくる。

⑤   浸透性
◎栄養分の抽出力と洗浄力 ◎粉体カルシウム等、他のミネラルを水溶化する
※化粧品・育毛剤・料理など多用途に

⑥   必要栄養素を各細胞まで届ける
赤血球についた酸化物質を分解し、柔軟な赤血球にし栄養、酸素、ホルモン、体温等を 細胞に届ける。

⑦   静菌性
Ō-157 レジオネラ菌 歯周病菌等の病原菌を静菌します。

⑧   消炎性
外傷はもちろん、体内で起きる活性酸素を消去し、炎性をおさえる。

⑨   油類の分解
油性のビタミン類を水溶化する ◎血管内の酸化コレステロール等油類の分解
脂肪細胞内の油類(メタボの解消)

⑩ デトックス効果
新陳代謝が良くなることにより体内に蓄積された成長ホルモン、抗生物質、薬物、油類等の排出。

関連記事

  1. 穿山薯蕷(せんざんしょよ)

  2. 不妊治療は夫婦での二人三脚

  3. 野牡丹

  4. プラセンタ

  5. 舌診の撮影方法

  6. 高プラクチン血症

PAGE TOP